漂流教室 | ぷるぷるたいむ

映画100番

2001年10月17日映画

ケーブルTVでやってたので久しぶりに『漂流教室』を観た、
原作を最近読み返してハマったので久しぶりに観たのだ、
15年もたってたんでかなり忘れていたせいか、記憶していたのとかなり違った、
過去に観た時もツッ込み所が多かった気がするが、
現在観ると更にツッ込み所が満さいである。
まず主役の翔が全然リーダーらしくないし、
先生がイミなく学校を去ってしまうのもナゾ、
ミドリ先生のピアノでモンスターが逃げていく理由も説明なしだし、それ以前になぜ舞台がアメリカンスクールなのかがまるでわかんないのだ。
原作程悲壮感もないし、なんか未来へピクニックに来ているようにも思えた。
できたらもう一回現在の技術で映画化して欲しいなぁ・・・。無理か。

マイ評価・・・ 1800円