ザ・コア | ぷるぷるたいむ

映画100番

2003年06月17日映画

本当はマトリックスに行きたかったんだけど、この時期はおそらく
のたうち回りたくなる程混んでるだろうと思って「ザ・コア」を観ました。
予想通りお客は六分入りで、とっても快適であります(喜)
まぁ、でも映画の方はイマイチに違いない・・・と思ってたわけですが。
二回泣きました!!
ああっ安いなぁきみまるは・・・。
いえね、お話のスジとかキャラ設定とか科学考証とかは
割とトンデモ系に足を突っ込んでるんですよ。
ただ、登場人物一人一人に見せ場がちゃんと用意されてる。
という点において、単なる「死にキャラ要員」の多かった「アルマゲドン」とは
一線を画する作品になってます。
登場人物が、お話のスケールの割に、とても少ないというのが
良い方に作用したのかもしれませんなぁ。
個人的に地球中心部の映像というのが割と興味深かったです、ハイ。
あと、ナディアを連想させるシーンがあって、そこは実にエグく、見ててしんどい
モノがありました、うう、心が痛む・・・。
全体的に・・・2500円てカンジでした。

マイ評価・・・ 2500円