バンドオブ ブラザーズ | ぷるぷるたいむ

映画100番

2002年09月30日映画

WOWOWのバンドオブブラザーズをようやく観終った。
色々なイミですごいドラマだったと思う。
戦場の生々しさってのを描く点において日米の格差は 開くばかりだなぁ・・・なんて思ったりもした。
日本じゃこういうドラマ作ろうって話は「絶対」出ないよね。
映画でもいいんだけど、なんか日本のは「しめっぽい」。
大平洋戦争攻勢期の映画なんて聞いた事がないし。
陸軍のそれなんて存在すら怪しい。 というか戦史に基ずいてない。
ただ兵隊がジャングルで「うわーやられたー」とかやった後、 マラリアにかかって餓死・・・みたいな事ずーっとやってて。
「ほら戦争って悲惨でしょ?」とでもいいたげな感じ。
その戦闘が、一体いつ、どこで、何のためにあったのか?
「~会戦」みたいな小学生のでも知ってる様な名前もってきて、
「そのどこかです」みたいな無責任な描写はもうゲップが出そうだから いいかげんやめて欲しい。
日本の戦争映画の目的が、ペラいヒューマニズムに基ずいてるせいか、
その辺をキッチリつめた映画を観た事がない。
もっとミクロな戦闘を見つめた戦争映画を日本にも作って欲しいなぁ・・・。
なんて事思ったりした。 でもムリだよねきっと、スポンサーいなそうだし。

マイ評価・・・ 2400円