ジュラシック パーク3 | ぷるぷるたいむ

映画100番

2001年08月24日映画

ジュラシック パーク3

夏休みはスバラしい。朝の9時に映画をやってるのだ。
「大人1枚お願いします」
「すぐ始まりますよ」
「予告は・・・?」
「ありません」 「字幕は・・・?」
「ありません」
ぎゃふん やはり夏休みといったトコだろうか
まぁ吹替えもいいかと思いつつ映画を観る、

2001年05月26日映画

ムルデカ

こないだ「なんでも鑑定団」見てたらこの映画の宣伝してたんで観に行った、、、結論。「クサイ!!恥ずかしい!!」でもいい映画だ!!
この話が今まで映画にならなかったのが不思議だ。
アメリカだったら戦後4回は映画化されてるって、マジで。
インドネシア独立の為に終戦後も残って連合軍と戦った24人もの日本軍の話なんだが、うだう

2001年05月24日映画

トラフィック

アカデミー賞を4部門制した話題作、ってコトで腕まくりして見に行ったさ!!
でもって一言!!
「ヤな映画だ」
麻薬って多分こんなもんなんだろう。だがこれほどカタルシスの無い映画も珍しい。
なんか映像的に見るべきものもあると思うのだが、
編をつなぐけだるいバックミュージックが、眠りの世界へといざな

2001年05月20日映画

タイタンズを 忘れない

「タイタン~」は実話だそうだ。
デンゼル、ワシントンを演じる黒人コーチが初の白黒混成チームを率いいていくわけだが。 アメリカのスポ根モノって、ハズレないよな~。
お約束好きの僕としては、たとえ観る前にストーリーがわかっててもモエるんである。
なぜ日本のスポ根映画って地味なんだろう?てゆうか、映画がない。